帆かけサバニレースinやんばる

2010.4.25 (綾風)

SKIPPER : 津輕良介 TRIMMER:岩永一喜
RESULT : 17th(特別賞)

全体練習会の成果が現れて来たのか、タックやジャイブの息も合って来たチーム綾風ですが、他のサバニとの競った展開には持ち込むことができず、完漕艇の中で最下位のゴール。風を中々はらまないフーは船足をあげてはくれませんでした。表彰式では、少しほろ苦い「特別賞」を頂きました。今回の結果を踏まえて、船体のダイエットや、マストの軽量化、そしてフーの改良と、練習に加えて少しずつサバニにも手を加える事となりました。


第11回サバニ帆漕レース

2010.7.4 (綾風)

SKIPPER:玉城東也・津輕良介 TRIMMER:津輕良介・岩永一喜
RESULT : DNF

荒天により、チームにとって初の島内海域レース。序盤では上位チームとの競った展開を経験するも、後に渡嘉敷海峡の潮流に捕まりタイムオーバーによる無念のDNFとなってしまいました。が、数ヶ月にわたったサバニの改良の成果は著しく、また苦労して作ったフーは見事に船体にマッチしていると実感出来ました。同時に、今のチームに足りない物は何かを考えさせられる結果ともなりました。


南城市長杯 帆掛サバニレース2010

2010.9.26 (綾風)

SKIPPER : 平田修 TRIMMER:當眞修
RESULT : 17th (51:20)

これまでのレースで舵取りをつとめて来た正副両キャプテンが不参加という緊急事態を迎えたチームは、日頃からの地道な練習で着実にその技量をつけて来た未経験メンバーを大抜擢。1年前の糸満レースでの苦い思い出を振り払いつつレースに臨みました。念願の10位以内入賞こそ叶わなかったものの、スタートダッシュで上位に着ける等の目覚ましいチーム力の底上げを証明出来る一戦となりました。


ふーかきサバニ走せー大会

2010.10.31 (綾風)

中止

台風接近に伴い、残念ながらレースは中止となりました。クルーの意気も技術も今までに無い程に向上していたので大変楽しみにしていたのですが、台風には勝てません。